河津の四季

やっとお天気が良くなって、今日は、予定していた草刈りです。毎年、河津桜の頃に菜の花を咲かせるために河津川の土手に菜の花を植える場所を作っています。河津川の土手は細いので場所の選定が一苦労です。 勿論草刈りそのものも大変なんですが。皆さんに喜んでいただければ、苦労のしがいがあるって言うものです。❤
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の四季

やっとお天気が良くなって、今日は、予定していた草刈りです。毎年、河津桜の頃に菜の花を咲かせるために河津川の土手に菜の花を植える場所を作っています。河津川の土手は細いので場所の選定が一苦労です。 勿論草刈りそのものも大変なんですが。皆さんに喜んでいただければ、苦労のしがいがあるって言うものです。❤
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の四季

梅雨の合間に、初夏の花花が咲き始めました。モズジリ「ねじりばな」ホタルブクロ、ゆり。等々今年からジャカランダが咲き始めまして。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年河津川鮎解禁

2016年 河津川のアユ釣りが解禁になりました。 早朝は、小雨が降っていささか寒い朝になりました。そのためか、釣果も今一つ。 それでも、明るくなってくると気温も上がり始め、ぽつぽつと掛かり始めました。 8:00までの超過は、中流域の「豊泉橋」上で、17尾。19㎝の大きなものも交じりました。 毎年お越しのお客様も、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春です。鶯が鳴き、小鳥たちが巣作りを始めます。

いたずら坊主の「ヒヨドリ」は、巣作りを始めたのでしょうか?胡蝶蘭のミズゴケを、持ち出しています。 ふわふわの寝床が作れるでしょうね! 鶯は、とてもすばしっこい鳥で、なかなか収めるのが難しい鳥です。 縄張り争いなのか、繁殖期なのかとてもよく鳴いていました。 鶯色と言いますが、緑色のメジロとはだいぶ色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の四季

予報に反して、肌寒い雨になりました。それでも見頃となった土曜日朝から沢山のお客様が観光にお越しです。 豊泉橋は、上下流、両岸ともに河津桜が見られる絶景ポイントになりました。これから一週間程は、沢山のお客様で混雑します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の四季

予報に反して、少し肌寒い朝になりました。それでも見頃となった土曜日朝から沢山のお客様が観光にお越しです。 豊泉橋は、上下流、両岸に河津桜を見ることが出来る絶景ポイントになりました。 正に見頃を迎えました。が、今夜からの雨風が心配です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ!桜祭りが始まります。

いよいよ、明日から第26回「河津桜まつり」が始まります。 河津桜の原木は、現在3分咲きというところ。もうすでにずいぶんたくさんのお客様が観光にお見えです。 原木付近では、お客様がいないときにシャッターを切るのに苦労させられます。 昨年10月に植えた菜の花は、もう満開を過ぎたようです。やっぱり暖冬の影響でしょうか? 菜の花ロー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の四季

新年明けましておめでとうございます。 今年は、かなりの暖冬になるのでしょうか?河津桜観光交流館前の「河津正月桜」が、花をつけ始めました。元々早咲きの種ではありますがカなり早く咲き始めました。 はたして、今年の河津桜はの見頃はいつ頃になるのでしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は、柿の成り年?

今年は、柿の成り年なのか、我が家の柿も沢山実りました。 一本は甘がきで、もう一本は渋柿。いつもは渋柿は鳥のえさになってしまいますが、いつになく立派に実ったものだから、鳥に与えてしまうのがもったいなくなって、初めて収穫しました。 方錐型の立派な渋柿が100個程度取れました。熟れきったのを除き84個の渋柿をつるしてみました。 伊豆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロアゲハが羽化しました。

玄関の入り口近くに生えてきた、鉄砲百合にクロアゲハの幼虫が住み始めました。 何日かすると、硬い殻のさなぎになりました。ほとんど生命力を感じない鉱物のようなサナギ。 そのさなぎから、クロアゲハが羽化しました。初めは羽が濡れていましたが、次第に羽が乾き始め1時間ほどで飛び立っていきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の四季

夏休みと言えば、自由研究と言う名の昆虫採集。我が家の前にはセミを始め沢山の昆虫がやってます。 夏休みと言えば、自由研究と言う名の昆虫採集。我が家の前にはセミを始め沢山の昆虫がやってます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の四季

皆様は、ご存知でしょうか?明治維新の頃は、日本のユリが大きな輸出品目だったことを。主に、鉄砲ユリや山ユリが輸出されていたのです。それらが改良されて、カサブランカなどの西洋ユリとして今度は日本に逆輸入されています。 伊豆には、まだまだ沢山のユリが見られます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の四季

河津桜交流館には、地場産野菜が沢山集まります。特に夏野菜は、新鮮なものが揃います。  私ども、かわづの里では、出来うるだけ地場野菜をお客様に提供しています。お陰さまでお野菜が美味しいと言うお客様の感想も沢山寄せられます。 じゃらんクチコミ総合評価5.0は、東伊豆地区唯一です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津川アユ解禁 好調な出足。

いよいよ今年も、河津川のアユ釣りが解禁になりました。 6月7日、午前8:00の河津川漁協の発表。 天候:曇り、気温17.5℃、水温16.1℃、無風。 川相:水位:-6cm、水色:澄、苔の状況良好 釣果:2尾~21尾、12cm~20cm おおよそ250人の方々が早朝から釣り始めました。 早朝は気温が低く活性が悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の四季

5月に入り山々に新緑が色を変える頃、河津のミカン畑では、夏みかんや様々な柑橘類の花が咲き始めます。 天城峠を越えて、ループ橋に差し掛かると柔らかい柑橘類の香りが、漂ってきます。河津に帰って来たな!とつくづく思う瞬間です。❤
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の間隙をぬって新緑を探してきました。

四月に入ってから、雨の毎日が続いて野菜が高騰し、気分もいまいちですが。 やまない雨はない!と間隙をぬって伊豆の新緑を探してきました。 私は、個人的ながらこの時期の伊豆の山々が一番好きです。 写真では、なかなか緑の変化や違いをお伝えできないのが、残念です。 稲梓橋梁                        下田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜は散り際。まるで雪道のようです。

今年は、とっても長い間楽しませていただいた、染井吉野ももう見納めです。 冬のような東風に散り始めました。 花の数がとても多いので、落ちた花弁がまるで雪道のようです。 雀たちも、撒いたパン屑がどこにあるのか少し戸惑っているようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キジ[雉]がやって来ました。

その昔、河津では雉の養殖場があったという話を聞いたことがります。 そのせいなのか、自然なのかはわかりませんが、河津には、雉が多く住んでいます。 今日も雨の中うちの前に遊びに来ました。いつもは裏の田んぼの中で鳴いているのですが。 今日は雨のせいで、人でも車も少ないので、安心して出てきたのかもしれません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more