くつろぎの宿 かわづの里

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊豆石(澤田石)石切り場見学会

<<   作成日時 : 2017/06/26 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
2007.6.20.河津ガイド協会のご案内で、伊豆石(沢田石)の石切り場の研修に参加いたしました。
私ども首都圏に住んでいたものとしては、建築用材としての石は、大谷石、大理石くらいでしたが、江戸城や京都美術館にも使われた建材だと知って、少し誇り高い気分になりました。
庭の石垣やお風呂の床材としても使われているそうで。大谷石が軽くもろい感じがするのに対して、伊豆石は、固くきめ細やかです。お風呂の床材にすると、滑りずらい床材でタイルや木材と違って安全性が増します。
平成まで掘られていたそうですが、今では、採掘しているところはなくなりました。
採掘場は、洞窟のようになっていて、ちょっとスリルがあります。鍾乳洞に似た感じではありますが、物理的に切り出した跡が残るだけですが、神秘的な感じを受けます。コウモリが居たり、池があったり。
観光資源として今後の開発が待ち望まれます。
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊豆石(澤田石)石切り場見学会 くつろぎの宿 かわづの里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる